BLOG

吹抜住宅で広がる開放感

みなさんこんにちは!

今回は、開放的で広々とした空間を作り出すことができる吹抜についてご紹介いたします。

吹抜とは、建物の階の間に天井や床がなく上下の空間が繋がっていることを言います。
視覚を遮るものがない為、天井がある部屋と比較して特別な雰囲気が生まれ
天井が高くなっていることで、広々とした空間を楽しめます。
また、自然光を取り入れやすくなり明るい空間を作ることができます。

リビングに吹抜があると、このようにカーテンを閉めても窮屈に感じることはなく明るさが保たれ、
人目を気にすることなくプライバシーも保たれます。
また、春夏秋冬で日の入り方が異なるので四季折々の景色も楽しめます。

敷地があまり大きくないお家でも、吹抜を取り入れることで空間を広く演出できるかと思います。

RIDHOUSEではお客様のご要望を形にし、魅力的な住まいを実現できるようご提案いたします。
お問い合わせお待ちしております(*^^*)

関連記事一覧

最近の記事

富岡モデル大幅値下げ売却中